日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2013年1月4日金曜日

コンパイルできない(TwT)>

普段Visual Studio 2010 ProfessionalでビルドしているC++プロジェクトを、Visual Studio 2010 Expressの環境でビルドしたところ、ビルドエラーが出てコンパイルができなくなりました。

出力:
fatal error RC1015: cannot open include file 'afxres.h'.




afxres.hが見つからないとな...。(゜.゜)

'afxres.hについて調べてみたところ、Express EditionではサポートされていないMFCヘッダなので、Express Editionには含まれていないようです。

C/C++に対応した、もうひとつのUnitTestFramework ─ WinUnit
http://codezine.jp/article/detail/2290?p=2


というわけで、.rcファイル内に記載されている#include "afxres.h"を#include <windows.h>に書き換えて再度ビルド。しかし別のエラーが...。\(^o^)/

出力:
LINK : fatal error LNK1123: COFF への変換中に障害が発生しました: ファイルが無効であるか、または壊れています。


なん・・・だと・・・。わけがわからないよ。
ということで、調べてみると、このコンピュータにVisual Studio 2012をインストールしたことで、.net Frameworkのバージョンが4.0から4.5にアップグレードされたことが原因みたいです。

LINK : fatal error LNK1123: COFF への変換中に障害が発生しました: ファイルが無効であるか、または壊れています。
http://www.little-diary.net/article/279762517.html


というわけで、Visual Studio 2012と.net Framework4.5をアンインストールした後、.net Framework 4.0をインストールしなおしました。
その結果、見事ビルド成功!\(^o^)/


Visual Studio 2012 のインストールにそんな落とし穴があったとは…。





関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...