日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2013年5月6日月曜日

古いパソコンにubuntuを導入

古いパソコン(富士通のFMV-DESKPOWER C6/86WL)にLinux(ubuntu)を導入してみました。




ubuntuは11.10を導入しました。
(初めは最新の12.10を導入しようと思い試しましたが、インストーラーが起動せずインストールできなかったため11.10を導入後、アップグレードすることにしました。)


初めは通常のインストーラーをCDに焼いてインストールを試みましたが、インストールがいつまでたっても終わらないため断念Alternate CDのインストーラーをCDに焼いて起動し、インストールを完了させました。


実際に起動して使ってみると古いパソコンのため、かなり動作が重たい感じです。マウスが時折止まったりしますし、何かプログラムを起動すると数~十数秒間は待たされます。

処理の重さを改善しようと、仮想メモリをUSBメモリに作成するように設定を変更してみたのですが、少し早くなった程度で重たいのは変わらず。。


やはりここまで古いパソコンで新しいバージョンのLinuxを動かすのは大変みたいですね。

関連記事:「MDV-ASG8300BにUbuntu 13.04をインストール




関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...