日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年6月3日火曜日

作業中にニコニコ動画をループして聴いている人向け:音飛びし出したらブラウザのプロセスの優先度を上げよう!-Chrome編


作業中の作業用BGM(背景音楽)として、ニコニコ動画をループしている人もいると思います。

しかしながら、ある程度重たい作業をしていると、再生しているニコニコ動画の動画がフレーム落ちしてきます。
作業用BGMとして再生しているので、フレーム落ちするくらいならまだ問題ないですが、更にパソコン全体の負荷が増えてくると、音飛びが発生するようになります。

音飛びまで発生してしまうと、作業用BGMとしては聴き難い状態となります。
そのような場合に、音飛びを回避するには以下の方法が挙げられます。




1.(CPUを使用している)作業に使用していない不要なアプリケーションを終了する

これが最も手っ取り早い方法です。

ニコニコ動画を再生するのに十分な CPU の処理能力を確保するため、(CPU を使用している)作業に使用していない不要なアプリケーションを終了します。

それにより、ニコニコ動画を再生するための CPU の処理能力が確保され、音飛びが改善されます。

しかし、起動しているアプリケーションすべてを作業に使用している場合には、この対処方法は使用できません。
その場合には、次の対処方法を試みます。


2.タスクマネージャでニコニコ動画の再生プロセスの優先度を上げる

タスクマネージャにて、ニコニコ動画を再生しているプロセスの優先度を上げる方法です。

プロセスの優先度を上げることにより、そのプロセスを実行するために優先的に CPU が割り当てられるようになります。
その結果、音飛びが改善されます。

手順は以下のとおりです。

(1) Chrome のタスクマネージャを起動し、ニコニコ動画を再生しているプロセス(プラグイン:Shockwave Flash)のプロセス ID を調べる。

Chrome のタイトルバーを右クリックし、Chrome のタスクマネージャを表示します。
そして、タスク一覧の中から、ニコニコ動画を再生しているプロセス(プラグイン:Shockwave Flash)のプロセス ID を見つけます。

Chrome : タスクマネージャ

そして、ニコニコ動画を再生しているプロセス(プラグイン:Shockwave Flash)のプロセス ID を基に、Windows のタスクマネージャのプロセスから、同じプロセス ID(PID)を持つプロセスを探します。

なお、標準の Windows のタスクマネージャでは、PID は表示されていないので、表示メニューから列の選択にて、PID を表示するようにします。


そして、ニコニコ動画を再生しているプロセス(プラグイン:Shockwave Flash)が見つかったら、そのプロセスを選択し、右クリックします。
表示されたメニューの中から、優先度の設定にて、通常以上または高を選択します。

「プロセスによっては優先順位を変更するとシステムが不安定になる場合があります。続行しますか?」というダイアログが表示されますが、優先順位の変更をクリックします。

Windows タスクマネージャ:プロセスの優先度の設定


これで、ニコニコ動画を再生しているプロセスの実行優先順位が他のプロセスよりも高くなったため、多少音飛びは改善されるはずです。


しかしながら、ニコニコ動画の再生に CPU のパワーをとられるので、場合によっては作業が遅くなってしまうという諸刃の剣です。







関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...