日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年9月12日金曜日

USB切替機でマウス・キーボードを別々のパソコンで切り替えて使っていたら、認識エラーによりパソコンが操作不能に!その時の対処

イントロダクション

私は以下のように、USB切替機(BSU2K21SSV)を使用して、マウスとキーボードを2 台のパソコン間で切り替えて使用しています。




パソコンA 



パソコンB
 USB接続 ↑―――――――――      ――
   |      |
――↑ USB接続
USB2.0切替器
BSU2K21SSV
↑ USB接続
――――――――――――――→
USBハブ
U2H-EG4SBK
↑ USB接続↑ USB接続
キーボード
BSKBU04BK
マウス
BSMLU02M
2台のパソコンを同じ机で使う場合、USB切替機を使うと圧倒的に便利!!」より
具体的なパソコン構成は「私の作業環境(2)」に記載しています。


基本的には、これで問題なく使用できていたのですが、先ほどUSB切替機でパソコンAからパソコンBに切り替えた後、パソコンAに再び戻したところ、USB機器の認識に失敗したとのメッセージがタスクトレイに表示されました。

更にその後、パソコンAからパソコンBに切り替えたところ、パソコンBでもUSB機器の認識に失敗しました。

この後は、USB切替機の切り替えボタンを操作して、パソコンA・パソコンB間を何度も切り替えても、再び正常に認識されることはありませんでした。


USB切替機には、キーボードとマウスというパソコン操作に必要な機器がまとめて接続されているため、パソコンを操作することができない状態に陥りました。

対処方法

パソコンB については、まだほとんど作業をしていなかったため、パソコンの電源ボタンを押してシャットダウンさせました。(パソコンの電源ボタンを押すと、シャットダウンするように設定してあります。)


パソコンA については、いろいろと作業の途中だったため、シャットダウンしたくありませんでした。

まず試したのは、パソコンの USB ポートに接続されている USB 切替機の USB ケーブルを抜き差ししてみました。しかしながら、この方法では上記と同じく、正常に認識されることはありませんでした。

また、一度パソコンをスリープ状態にして、再度起動しても、USB 切替機が認識されていない状態に変わりはありませんでした。

最終的に、USB 切替機の先の USB ハブに接続されているマウスとキーボードを取り外し、USB 切替機を取り外した後のパソコン本体の USB ポートに直接マウスとキーボードを取り付けたところ、今度は正常に認識されました。

その後、パソコン本体の USB ポートに直接したマウスとキーボードを取り外し、以前のように USB 切替機を経由した接続に戻したところ、これも正常に認識されました。


以上のように、USB 接続の接続形態を変更することで、今回の"USB機器の認識に失敗した状態" から復旧することが出来ました。

普段はこのようなことは発生しないので、突然のことでどう対処すればよいのか迷いましたが、対処方法によってはパソコンの再起動なしで正常な状態へ復旧させることが出来るようです。





関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...