日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年6月24日水曜日

ドコモメール:メールが来ていても気が付かない。アプリが更新されていたら、すぐに利用開始しておこう

イントロダクション

スマートフォン「MEDIAS X N-04E」でドコモメールを利用しています。

さて、メールを受信したらすぐに新着メールを通知してほしいものですが、場合によってはメールが来ていても通知されないケースがあります。

その一つのケースとして、スマートフォンのドコモメールアプリが更新されていたケースがあります。

ドコモメール:メールが来ていても気が付かない。アプリが更新されていたら、すぐに利用開始しておこう

スマートフォンアプリ「ドコモメール」のアプリを更新する(アップデートする)と、毎回アプリ起動時に、ソフトウェア使用許諾誓約書が表示されます。

その画面で、「使用許諾の内容に同意する」にチェックを入れた状態で、「利用開始」ボタンを押して、ドコモメールのアプリを使用できる状態にしなければ、新着メールがクラウド上のドコモメールのメールボックスに届いていたとしても、スマートフォンには新着メールが通知されないようです。

実際、この現象によって、メールが一通、ドコモメールのメールボックスに届いていたのに、5 時間ほど気が付かない状態でした。(今日の出来事)


なお、場合によっては、利用開始の後に、前回からのアプリの変更点が通知されることもあります。


ドコモメールのアプリは手動で更新することもできますが、設定によっては自動的に更新されることもあります。そのため、自動的に更新されていた場合には、スマートフォンの画面をチェックして、ドコモメールが更新されていたことを知り、利用開始処理を実施するまでは、メールが届いていたことにすら気がつきません。


なお、私の場合、既にドコモメールに届いているメールがあったとしても、利用開始処理をした後すぐには、そのメールが受信されませんでした。そのため、ドコモメールアプリの「更新」ボタンを押して、新しいメッセージを手動で取得しました。

そのため、ドコモメールアプリが更新されていたら、利用開始手続きを実行した後に、「更新」ボタンを押して、最新のメール状態をチェックした方が良いでしょう。


もし、ドコモメールを利用している人にメールを送ったときに、普段ならすぐに返信があるのに、まったく音沙汰がなかった場合には、もしかしたらこの現象のため、メールが届いていることにすら気が付いていない可能性があります。その場合には、他の連絡手段(電話、SMS、LINE、Skypeなど)を用いて、連絡をとってみるとよいでしょう。



まとめ

スマートフォンのドコモメールのアプリを更新したら、ソフトウェア使用許諾誓約書に同意して、利用開始を行うまでは、新しいメールが届いていたとしてもスマートフォンに通知されないようです。

ドコモメールアプリが更新されていたら、すぐに利用開始処理をしておくようにしましょう。





関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...