日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

シンプルなアイキャッチ画像ジェネレータ - 究極の自動生成を求めて...

このサービスを他の人へお知らせする!
自動的にシンプルなアイキャッチ画像を生成します

キーワード

例)JavaScript

生成されたアイキャッチ画像
このブラウザは、canvas タグに対応していないため、このシステムを利用することはできません。

作成した画像は、名前を付けて利用者のデータ記憶領域へ保存してください。
画像の保存方法例:
生成された画像を右クリックして、表示された右クリックメニューの中から「名前を付けて画像を保存」を実行する。


これは何?

ブログやWebサイトのページで使用できるアイキャッチ画像を生成するジェネレータです。

文字情報から、シンプルなアイキャッチを作成します。


特徴

キーワードを入れるだけで、アイキャッチ画像が作成できます。

背景色、文字色は、入力されたキーワードから自動的に決定されます。
文字色は、背景色に近い色にならないように、白・黒のいずれかが自動的に適用されます。


なお、各種サービスのサムネイル生成によって、画像が四角形にトリミングされた場合には、左右の文字の一部が欠ける場合があります。

それを防ぎたい場合には、四角形トリミング対応版をお使いください。

シンプルなアイキャッチ画像ジェネレータ [四角形トリミング対応版] - 究極の自動生成を求めて...
http://upa-pc.blogspot.jp/p/v-1-1-0-auto-simple-eye-catch-generator.html


生成される画像

サイズ

幅:480ピクセル
高さ:240ピクセル

フォーマット

png 形式


作成例

JavaScript
Auto Simple Eye Catch Generator Version 1.0.0 で生成したアイキャッチ画像(JavaScript)


ごはん
Auto Simple Eye Catch Generator Version 1.0.0 で生成したアイキャッチ画像(ごはん)


(^w^)
Auto Simple Eye Catch Generator Version 1.0.0 で生成したアイキャッチ画像((^w^))


このジェネレータを作成した背景

大量の文字情報の中から、目的の情報をパッと見で探すのは、非常に困難です。
特徴的なアイキャッチを付与することで、目的の情報をパッと見で探しやすくなります。

そのため、Webページやブログページには、そのページの内容を示す特徴的なアイキャッチ画像が 1 枚含まれていると、その情報をパッと見で探すことが出来るようになります。

ブログシステムによっては、関連情報や新着情報、アクセス数ランキングなどで、記事のタイトルとサムネイル画像を表示するようになっているものがあります。
その時に、特徴的なアイキャッチ画像が設定されていると、その情報が目立つだけでなく、その情報の特徴を瞬時に掴むことが可能になります。

しかしながら、特徴的なアイキャッチ画像を作成するのは非常に手間がかかる行為です。
そこで、その作業を極力自動化して行えるようにしたのが、この「シンプルなアイキャッチ画像ジェネレータ」です。



このサービスは、予告なく機能追加等が行われることがあります。
是非、Twitter/Facebook/Google+アカウントをフォローしたり、RSS を購読することで、最新情報をGETしてください。


シンプルなアイキャッチ画像ジェネレータ : Auto Simple Eye Catch Generator Version 1.0.0





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...