日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2013年10月29日火曜日

Mac book proにインストールしたWindows8を8.1にアップグレード

前回 → MacBook Pro 2500/13 MD101J/Aへの Windows8インストール編

Windows8.1が発売されたので、Mac book ProにインストールしたWindows88.1にアップグレードしてみました。


Windows8.1へのアップグレードは周知されているとおりWindowsストアから行います。

Windowsストアを起動するとトップに8.1へのアップグレードプログラムが公開されていたので、それを選択してインストールを行おうとしました・・・がしかし!




なぜかインストールができませんでしたと表示されてしまう・・・。
よくわからないので、Windows Updateを実行したり、PCを再起動させたりしたところ、インストールができるようになりました。


そして、インストールを開始して待つこと3~4時間後、ついに初期設定画面までたどり着きました!

初期設定をしていると、Microsoftアカウントへのログインが求めれました。
うわー、持っているけど設定をパソコンに覚えさせているから、入力できないよーと思って困っていたところ、私は~ではありません。というリンクをクリックしたら、Microsoftアカウントへのログインをスキップできました。分かりずらいよ、Microsoft。。。


というわけで、いろいろとありましたが、何とかWindows8.1を使えるようになりました。


なんだかんだいって、結構時間かかるので、時間があるときにインストールするのがよいですね。






関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...