日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年8月7日木曜日

2014年7月時点でWindows XPのシェアは24.8%:いまだにPCの1/4はXP

Net Applications が公表したレポートによると、パソコンのOS として使用されているものの中で、Windows XPのシェアはいまだに 24.8% もあるとのことです。いまだにパソコンの 4 台に 1 台は Windows XP で動作していることになります。



XPは依然として24.8% - 7月OSシェア | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2014/08/05/247/


Windows XP のサポートが切れたとしても、新しい Windows への移行が進んでいないという現状ですね。


どのような方法で調査しているのか Net Applications のサイトで調べてみたところ、インターネットのサイトに接続した利用者のブラウザからデータを取得しているとのこと。(*1)つまり、サポート期限が切れた Windows XP でネット利用している人がパソコン利用者の 1/4 ほどいるということです。

*1:
Market share for browsers, operating systems and search engines | News
http://www.netmarketshare.com/faq.aspx#Methodology


上記の調査結果は世界全体に対するものなので、日本国内では Windows XP の使用率が少なくなっているといいなぁ(期待)。
Net Applications のページでは、世界シェアだけではなく、特定の国や地域に絞った OS のシェアを見ることも出来るようです。(*2)しかしながら、見るためには有料の加入者になる必要があるみたいです。(*3)

*2:
Market share for mobile, browsers, operating systems and search engines | NetMarketShare
http://www.netmarketshare.com/

*3:
「Geographic and Demographic Filter」で Country を Japan などを指定して Finish すると、「The report you requested requires that you are a subscriber to "Geolocation Upgrade".」と表示されます。下記ページによると、"Geolocation Upgrade" の Monthly Fee は $300.00 とのこと。(2014/8/7現在)

Market share for browsers, operating systems and search engines | News
http://www.netmarketshare.com/features.aspx


他の Windows のバージョンでは、Windows 7 が 51.2% と過半数を占めています。Windows 8/8.1 は二つ合わせて 12.5 % であり、まだまだ普及が進んでいないようです。Windows 8.1 の普及が進むことで、Windows ストアアプリの市場もどんどん広がっていくので、是非とも Windows 8.1 にはシェアを拡大していってほしいところです。

ちなみに、私がメインで使用している Windows Vista は 3% のシェアとのことです。完全に少数者です。そんな少数者の OS のパソコンですが、まだまだ現役で活躍させていこうと思います!






関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...